読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あした空を見る

アシダのアシダによるあしたのためのブログ

バカヤローエイプリル

f:id:ashida0108:20160402015016p:plain

 

 

4月1日だったわけですよ。

 

 

エイプリルフールだったわけですよ。

 

 

気付いた時にはもう21時頃で、 

知人は全員一通りエイプリルフール遊びを楽しんだ後なんですよ。

 

 

これから誰かを騙そうと思ったら、

 それはそれはもう大変な難事業なわけですよ。

 

 

どれくらい難しいかといえば、

一日に3回釣られたバスをポッパー使って水面で食わすぐらいの難易度なわけですよ。

 

 

こうなったら本能を刺激して反射食いを狙うか、

 スレ狙いで思いっきり引っ掛けるかのどっちかしか無いわけで。

 

 

という事で今年は主旨を変えて 豪快に ウソをついてみることにしたんです。

 

 

友人のグループLINEで以下のような発言をしたんですよ。

 

--------------------------------------------

 

 

みんなー!聞いてくれ!一大事です!

 

 

仕事から帰ったらさ、俺んちが無くなっててさ!

 

 

もう丸ごとぽっかり消滅してんのよ。

 

 

どうやら直径30cmぐらいの小惑星の断片が俺んちに  直撃 したらしくてさ、

 

うちのアパート蒸発したっぽいんだよね。

 

 

隕石の破片って結構よく落ちるとは聞いてたんだけど、

 

まさか自分ちに命中するとはねー。

 

 

どんだけピンポイントなんだよって話でさ。

 

 

周りの建物は何事も無かったかのように建ってんのにさ。

 

 

そこでふと思い出したんだけどさ。

 

 

ほんっとーーーにたまたま偶然だったんだけどさ、

 

 

先日オレ、保険の営業マンからめっちゃ営業されててさ。

 

 

なかば強引に加入させられたんだけど、地震保険ならぬ

 

 

 

 

惑星衝突保険

通称ワクホ

 

 

に加入してたんだよね。

 

 

掛け捨て8万 ってメッチャたけーのな。

 

 

引き落としの度に 半泣き でさ。

 

 

まさかこの保険が役に立つとは夢にも思っててなくてさ。

 

 

多分保険会社の連中、

惑星が衝突する時は地球が消滅する時だとタカをくくってたんだろうね。

 

 

その油断がついに裏目に出たわけで。

 

 

やっぱ保険って入っておくべきだなって思ったわけよ。

 

 

そこで満を持して保険会社に ドヤ顔 で電話したわけよ。

 

 

「惑星が衝突してアパートが消し飛んだのでお金ください」ってね。

 

 

そしたら営業マンがこんなこと言ってくるわけよ。

 

 

「あ~すみません!うちのワクホは アンドロメダ銀河 が衝突した時に限り適用なんですよ~。」ってね。

 

 

あちゃ~やられたってわけですよ。

 

 

彼らの言う 銀河が衝突 って、もうよく分からないシチュエーションなわけですよ。

 

 

やっぱり約款は隅々まで目を通さなきゃなって1つ学んだわけですよ。

 

 

そんなこんなで今夜は寝るとこもないし、

オレすげーかわいそくない?

 

 

ね? かわいそーくない?

 

--------------------------------------------

 

この後のやり取りで無理やり「かわいそう」と言わせ、

 

 

「ハイ!引っかかったっ!!」

 

と突っ込むという、

 

 

いわゆるスレ引っ掛け手法を用いたところ

 

 

別の意味で「かわいそう」と言われるようになったため、

 

4月の頭から枕を濡らすことになったわけです。